わずか8日で、月に100万円の
収入を得る方法なんてあるはずがない!!

しかも自宅にいながらなんて・・・

2010年06月21日

情報とはコンテンツを販売するということ

情報で起業するということは

情報をコンテンツとして販売するなり、
セミナーで教えるなりして

対価をもらうという事業を
始めるということになります。

ですので
全てはコンテンツ(内容)にかかっています。


とはいっても
何からどうすればよいか分からないですよね?


そこで

まずはブログにコンテンツを残していきます。

本当に自分で売るつもりで
簡単な書籍を作るイメージで、
最初はひとりごとのようにどんどん書いていきます。

この情報を販売するというよりも、
コンテンツを残していくイメージで。

「情報起業では集客が大変でなかなか
アクセスが集まらないんじゃないですか…」

確かにそれは否定しませんが、

そんな人は、あらゆる無料ブログを使って、
自分が売ろうと思っていたコンテンツを
少しずつだけど確実に書いていくんです。

そうすると必ずコメントがもらえたり、
メールフォームを公開することで、
サイト訪問者の意見を拾えてきます。


そうしたら、そこでこう聞きます。


「このコンテンツの中で、
 有料の価値があると思ったのはどこでしょうか?」

その答えこそ、ニーズのあるコンテンツであり、
売れる要素のつまった市場ということです。

市場を見つけて、求めている情報の声を
聞くことができれば

あとは作って市場に出すだけです。


>> これを見れば何からどうすればいいかすぐ分かります。

posted by 負け犬から脱出@ネットで月3万円稼ぐ副業師 at 22:00| Comment(0) | ネットで稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。