わずか8日で、月に100万円の
収入を得る方法なんてあるはずがない!!

しかも自宅にいながらなんて・・・

2010年06月29日

起業の初期投資はいくらですか?


実際に起業して独立開業しようとすると
初期費用はどのくらい必要だと思いますか?


普通に商品を売って、
自分で起業することを考えると…

少ない商品を扱うだけであっても、
普通のビジネスであれば、
軽く数百万円は飛びます。

商品を自分で作らない限りは
仕入として買い付けなければなりませんし

商品を自分で作ろうとした場合
工場でもなければ無理ですよね。


実際に開業して店を出すとすれば、
諸経費もろもろ、1,000万円前後は
くだらないですね。

当然、そんな資金を用意できる人は
少ないので、銀行などに借金をして
借りることになりますが

それでも自己資金って最低でも
1/3以上は必要なんですよ。

知ってましたか?


ということは1,000万必要なら
340万円は自分で用意しなければ
ならないということです。

しかも、残りは借り入れるんですよ。
借金なんです。

店が軌道に乗ろうが、乗るまいが
売上が上がろうが、赤字だろうが

「返していかなければならないお金」
なんです。

しかしネット起業であれば、
店舗も人手もいらない、ということは
初期投資は1,000万も必要ないんです。


パソコン音痴であっても、
人や仲間の知識を借りて
ネット上で販売することは可能です。

インターネットの環境さえ整っていれば、
いつでもすぐに始められるビジネスなので、

本業が忙しくて作業がストップしてしまっても、
少しずつ自分のペースで進められるのが
副業としても嬉しい点です。

サラリーマンや主婦、フリーターが
ネット起業していく理由が、少しは
分かったかと思います。


ネットビジネスの特徴として、
実際の投資金額はどのくらい必要なのか?


そこが一番気になるところだと思うんですが…


実際に必要なのは、このぐらいです。

>> その驚きの金額は・・・なんと!
posted by 負け犬から脱出@ネットで月3万円稼ぐ副業師 at 11:07| Comment(0) | ネットで稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

高卒フリーターが大逆転する方法

自分でお金を稼いで、人生を大逆転したい
と思うならどうしますか?

情報ビジネスで起業するかもしれませんし
株式投資やFX投資をするかもしれません。

もしくは、それ以外ですか?


学歴がないのは、コンプレックスとして、
結構自分を締めつけてしまう人が多いんです。


株式投資は、結構な資金が必要になりますし
トレンド型かテクニカル型かファンダメンタル型か
色んな手法をマスターしなければ
勝ち続けるのは難しいです。

よく「1億儲かった主婦」など大儲けできる
イメージのあるFX投資は
初心者にはさらに難しいです。

稼ぐためにFXをこれから片手間に始めるのは、
正直相当な覚悟がなければ
やめておいたほうが無難です。

税制も株式投資と違いFXは優遇されていません。


FXで勝ったはいいけれど・・・

来年と再来年の所得税と健康保険料は
どえらいことになっているかもしれませんよ。


「高卒のフリーターなんです・・・」
「大学を卒業したけど職が見つからない・・・」


そんなときに、ネットで稼ぐ方法を模索するのは、
自然なことですし、間違ってはいません。


でも

ネット検索で調べた情報だけで、
実際の起業ができるほど
商売というのは簡単ではありません。

そして情報販売も甘くはありません。


お金を得る覚悟、商品を売る決意、
サービスを提供する姿勢、その他
もろもろが必要になります。


でも、でもですよ?


月に100万円を稼げるチャンスが
今、あなたの目の前にあったら
それを逃がしますか?

株やFXと違い、正しい方法でやり続ければ
お金を稼げるようになるのが
情報起業の素晴らしい点です。

無料レポートだけ読んでみる、と
いう人でも結構です。


>> 自分の人生を変えたいならコチラをクリック
posted by 負け犬から脱出@ネットで月3万円稼ぐ副業師 at 13:26| Comment(0) | ネットで稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

商品を作れない人が情報販売で成功するには


情報販売がパソコン一つで起業できて
設備投資も初期費用もほとんど無く
利益率の高いビジネスだというのは
よく分かったと思います。


でも実際、情報起業したとしても

「作る商品がありません」
「経験も体験も、たいした知識もありません」

なにかを売ろうと考えたとき、
自分には何もないだろうな…と
思ってしまう人はとても多いんです。

でも

自分に作れないなら、
相手に聞いてもいいわけです。


例えば自分が欲しい時計があったとき、
時計の選び方について、時計のメーカーの店員さんや、
時計を専門に扱うショップの人に、


「時計を選ぶコツ、時計を買うときの
 注意点を教えて頂けませんか?」


それを50人に聞いたものをまとめて
自分で音声を撮って販売してもいいわけです。


「そんなのを自分の商品として販売してもいいんですか?」
「それは詐欺じゃないんですか?」

と思うかもしれませんが、いいんです!

記者はインタビューして取材して
記事を書いているんです。

テレビも同様です。

大事なのは、あなたが50人に聞いて
まとめた音声を欲しがる見込み客が
いるかどうか、なんです。

記者が書いた記事を読みたいから
皆、お金を払って雑誌や新聞を買うんです。


自分で情報が作れない人たちは、
人にインタビューをすることで、
情報販売を間接的に行う手法をとっています。


とはいえやはり、実際に
一度自分で商品を作ってみると
愛着も稼ぎの金額も段違いに差が出るんです。


でもこれさえあれば…

>> 迷うことなく情報起業できますね。まずは無料で読んでみては。
posted by 負け犬から脱出@ネットで月3万円稼ぐ副業師 at 00:13| Comment(0) | ネットで稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。