わずか8日で、月に100万円の
収入を得る方法なんてあるはずがない!!

しかも自宅にいながらなんて・・・

2010年06月22日

個人が少ない資本で起業するには


「情報起業って本当に可能なんですか?」

と思っている人の現実はおそらくこうです。


情報=無料

確かに、情報というものは無料で提供するのが
当然のように言われています。

ですが、私自身の経験でいうと

正直なところ、すべての情報を無料の範囲で
補っていては、自分自身のスキルはいつか
限界に達します。

成長することなくそこで止まってしまうんです。


かといって

膨大な資金を投下して本格的な起業をし
お金の力でビジネスをするのも
また違うと思います。

なによりリスクが高いです。


では、どうすればいいのか?


「50ページ、25分の音声を作れるかどうか?」


今ではペイパルアカウントであったり、
個人が小冊子を販売することは、
決して珍しいことではありませんし、
普通に企業でもやっているマーケティングの一つです。


極力資金を使うことなく、
お客さんが欲しがっているものを、
こちらで作って売っていくので、

なによりもやりがいがありますし
ネットの可能性を感じられます。

実際にYoutubeを見てください。

音声だけでなく動画で分かりやすく
解説してくれているものが見つかると
思いますが

あれも情報起業です。


売上を伸ばすには、ホームページの作成が
必要になりますが、これがあれば
その面倒なページもすぐにできてしまいます。

便利な時代になったものです。

>> これを読めば迷うことなく起業できます。
posted by 負け犬から脱出@ネットで月3万円稼ぐ副業師 at 22:39| Comment(0) | ネットで稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インターネットビジネスは大儲けできると勘違いしている人


ネットビジネスだから稼げない。
ネットビジネスだから儲かる。

と思っているなら
それは大きな間違いです。

ビジネスにオンとオフは正直関係ないんです。

もちろん向き、不向きはありますが。


リアルビジネスだからサービスで付加価値を、とか
ネットビジネスだからノーサポートでいい、とか

ビジネスである以上は対お客さん、
人間相手ですので同じです。

リアルビジネスでも儲けすぎて
税金対策に困っている起業家もいますし

ネットビジネスでまったく儲からない
情報起業家なんて山ほどいます。


「ネット上の情報販売だから適当でいいだろう」
「インターネット販売だしこのぐらいで」

と思いがちなんですね。


情報起業はそれなりに大変ですし、
本業とは違った楽しさ、やりがいが
そして厳しさもあります。

一方で

「インターネットビジネスで
一獲千金的に儲かるのかな?」

と思っていた時期は私にもありましたし
今でもそう考えている人もいると思います。


「すぐに稼ぎたい」
「メルマガを使って稼ぎたい」


色んな想いがあると思いますし、
稼ぎたい気持ちも本物だと思うんです。

そして

情報起業とかネットビジネスというのは
確かに起業するうえでメリットが多いのも
事実です。


ですので、あえて聞きます。


『パソコンを使って稼ぐ気持ちが本当にありますか?』

自分に問いかけてみてください。


中途半端な思いなら、続かなくなる
危険性が高いと思います。

そして失礼なことを言いますが
そういう人はネットビジネスであろうが
失敗すると思います。


ただ、あなたも稼ぎたい思いで
この文章を読んでくれているはずですよね?

もしも本当に、稼ぎたい気持ちがあるのなら…

>> 費用をかけることなく、まずはこれを手に入れてください。

posted by 負け犬から脱出@ネットで月3万円稼ぐ副業師 at 10:53| Comment(0) | ネットで稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

情報とはコンテンツを販売するということ

情報で起業するということは

情報をコンテンツとして販売するなり、
セミナーで教えるなりして

対価をもらうという事業を
始めるということになります。

ですので
全てはコンテンツ(内容)にかかっています。


とはいっても
何からどうすればよいか分からないですよね?


そこで

まずはブログにコンテンツを残していきます。

本当に自分で売るつもりで
簡単な書籍を作るイメージで、
最初はひとりごとのようにどんどん書いていきます。

この情報を販売するというよりも、
コンテンツを残していくイメージで。

「情報起業では集客が大変でなかなか
アクセスが集まらないんじゃないですか…」

確かにそれは否定しませんが、

そんな人は、あらゆる無料ブログを使って、
自分が売ろうと思っていたコンテンツを
少しずつだけど確実に書いていくんです。

そうすると必ずコメントがもらえたり、
メールフォームを公開することで、
サイト訪問者の意見を拾えてきます。


そうしたら、そこでこう聞きます。


「このコンテンツの中で、
 有料の価値があると思ったのはどこでしょうか?」

その答えこそ、ニーズのあるコンテンツであり、
売れる要素のつまった市場ということです。

市場を見つけて、求めている情報の声を
聞くことができれば

あとは作って市場に出すだけです。


>> これを見れば何からどうすればいいかすぐ分かります。

posted by 負け犬から脱出@ネットで月3万円稼ぐ副業師 at 22:00| Comment(0) | ネットで稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。